京都観光タクシー予約homeへ戻る

私の日記
今日の京都

 イラスト 毎日の、ちょっとした事を書いております。
観光に関する質問、お問い合わせなどはメール又はお電話で受け付けております
  

10月7日 土曜日 雨のち曇り
今年もやって来ました『京都 JEUGAジャンプアップライブ!』
今年で36回。29回から出場している愛妻、6回目のステージです。
今年はなんと『ベスト パホーマンス賞』なるものを頂きました!
アコギからエレキギターへ変ってのステージです。『NHKのみんなのうた』
でこんな女性を歌った歌が有った様に思います。
ステージ上で受けるスポットライトは快感なようです。身内としてよく目で
言うわけじゃないですけど愛妻のギター上手くは成っています。
今年のライブ  表彰 
10月1日 日曜日 晴れ
10月に入りました。観光シーズンの始まりです。今年の楓の色付きが
気になる所です。もう既にハナミヅキや桜の紅葉は始っています。
そんな今日、比叡山 延暦寺の根本中堂へ行って来ました。
788年伝教大師最澄が建立した天台宗の大本山です。
約400年前に再建された本堂根本中堂が60年ぶりの『祖師先徳鑽仰
大法会』記念事業の大修復が行われています。H28年から約10年の
修復工事です。本堂の銅板葺き、回廊のとち葺き直し、全体の塗装彩色
の修理が主なものです。期間中も内部の参拝は出来ます。
ところで天皇家の菊のご紋は叡山菊を伝教大師が桓武天皇に送った
ものとされています。比叡山848Mの山頂近くの講堂前に設置されている
『梵鐘』は自由に撞くことができます。50円が必要ですが日頃の憂さを
晴らすのには十分に効果が有ります。思いっきり撞いてみては如何です
か。因みに大津の三井寺は300円、祇園近くの青蓮院はタダです。
延暦寺の工事  延暦寺の鐘
9月18日 月曜日 曇りのち晴れ
いい季節になりました。今年の残暑は過ごし易いようです。
今日は敬老の日です。小生の母方の叔母が亡くなり今日は告別式で
久しぶりに滋賀・湖東 八日市(現東近江市)に行って来ました。
勝運を授ける太郎坊宮が山頂が有る太郎坊山の麓の寺が祭場でした。
人も95歳で亡くなると式も和やかですネ。
そろそろ田は刈り込まれ畦道には彼岸花(曼殊沙華)が咲いていました。
小生思うんです。滋賀の米、江州米が日本一旨い米だと思います。
 
太郎坊宮  彼岸花
9月1日 金曜日 晴れ
9月に入りました。シーズンは秋です。しかし今年も残暑が厳しそうです。
1994年に承認された“世界文化遺産”の京都古都の景観遺産は
16ヶ社寺有りまが、その中の“比叡山 延暦寺”は滋賀県大津市に
有ります。京都を頭につけると滋賀県がへそを曲げますよ!
先日参拝すると根本中堂の近くにある講堂にツカツカと入って来た
猿がお供えして有ったリンゴをわし掴みして逃走。呆気に取られていると
外でムシャムシャ得意そうに食べていました。でも可愛いものですネ!
 
延暦寺お堂  猿
8月24日 日曜日 晴れ
写真は鴨川の“納涼床”です。
厳密には鴨川の上に設けた床ではなく“みそぎ川”の上に設えた床です。
5月1日から9月末までその床で食事を楽しむ事ができます。
因みに5月と9月は昼食が頂けます。今では京懐石だけではなく中華、
イタリア料理、トムヤンクンや天下一のラーメンも食す事ができます。
二条から五条までの鴨川沿いの床を“ゆか”と発音し、貴船や高雄では
川床“かわどこ”と言います。19世紀初頭、1819年刊行の書物には
すでに有ったと書かれています。真夏に涼をとる、しかし見た目程
涼しくは有りません。またご利用する時には虫除けを忘れずに!
 
加茂川の床  加茂川の床
8月16日 水曜日 晴れ時々曇り
昨年は一寸先も見えないゲリラ豪雨でした。そんな中でも松明に
火を灯し黄泉の国から帰ってこられたご先祖をお送りするのが
“五山の送り火”です。今年は天気にも恵まれ『大・妙法・舟形・左大
鳥居形』の順で灯し8万人余りの方が先祖供養をし往く夏を惜しみ
ました。左の写真は銀閣寺界隈で多く見かける送り火で使った薪の
消し炭を半紙でくるみ玄関上に飾り魔除けにしています。
ところで、地方ではLED照明を使った大の字や大の字の右上に💛マーク
を付けて犬の字にし犬供養をした所もあったそうです。
小生は古~い人間です。如何なものかと思ってしまいます。
 
消し炭  大文字焼き
7月1日 土曜日 雨のち曇り
この日記を書いてる今日は“8月14日”です。
忙しさにかまけて6月、7月の日記がおろそかになりました。
友から『最近の“私の日記”書かれていないけど何か有ったの?』
なんて言われてしまいました。
何も有りません。ただ単に怠けてしまっただけです。
6月の“夏越しの祓い”7月の“祇園祭”も過ぎ、台風5号の爪痕を滋賀
にも残し、早くもお盆の真っ只中です。明後日は“五山の送り火”です。
京都の多くに使われている街路樹の“サルスベリ(百日紅)”が花の
少ない時期の古都に彩りを添えています。
明日から豆に“私の日記”を書いていきます。乞うご期待!
サルスベリ  サルスベリ 
5月25日 木曜日 雨のち曇り
写真は我が家の愛犬・ピーターとモッコウバラの垣根です。
TVでは秋篠宮家の真子様が婚約かと伝えています。
真子様のお印は“モッコウバラ”です。トゲの無いバラです。
モッコウバラ(木香薔薇)=バラ科の常緑つる性低木。
中国原産。五月、枝先に淡黄色または白色の八重咲きの
花を付け白色花は芳香がある。小生の好きな花です。
モッコウバラ  モッコウバラ 
5月15日 月曜日 晴れ時々曇り
今日は1300年続くと言う下鴨・上賀茂神社の“葵祭”です。
都大路を平安時代さながらの衣装や牛車で御所から
下鴨神社を経て上賀茂神社まで行進します。
そんな今日は愛妻の〇〇歳の誕生日です。一緒に住んで
45年。よ~くもったものです。
そんな愛妻、ガラケイからスマホに変えました。なんか、
使いこなせず苦戦している様です。マイHPのチェックや
お客様からの観光依頼のメールの確認には本当に便利
なものです。でも月々の料金が・・・!
 
スマホ  スマホ 
5月7日 日曜日 晴れ
小生28歳から休んでいないGWは今日が最終日です。
充分に休んだ貴方、明日からの仕事は大丈夫ですか?
我が家の猫の額ほどの庭が多くの草花で華やいでいます。
チューリップ、ドウダンツツジに石楠花。これから木香バラ
も黄色い花が咲いてくれます。左の写真は『イチハツ』です。
イチハツ(一八、蔦尾)=中国原産のアヤメ科の多年草です。
火災を防ぐと言う俗信から、時に藁屋根の棟に植えられた
そうです。コヤスグサ。季語は夏だそうです。
 
イチハツ  我が家の花壇 
5月1日 月曜日 晴れ一時雨
最長9連休の今年のGWですが今日、明日はお仕事の
方は多いようです。前半のGWはお天気に恵まれました。
吸い込まれそうな青空、満開の躑躅。京都のランドマーク
‟京都タワー”が多くの観光客を出迎えています。
今日行った‟伏見稲荷大社”は8対2の割合で外国人観光
客で賑わっていました。俗に言う‟千本鳥居”を写真に収め
ようと誰も通っていないシャッターチャンスを待って多くの
外人さんがカメラを構えていました。そうそう新たに決まっ
た千本鳥居の通行ルールは右側通行だそうです。
京都タワー  千本鳥居
4月15日 土曜日 曇り時々雨
今年の桜の開花は3月31日でした。
今日、東山に有る”将軍塚・大日堂”に行って来ました。
まだまだ桜は見頃で多くの参拝者で賑わっていました。
観光に携わっている小生、2週間以上咲いてくれている
桜に感謝感謝です!この週末は御室や竜安寺、原谷
苑で満開の桜が楽しめます。この桜シーズンがすめば
GWです。9連休なんてお客様がいらっしゃいました。
ホント日本は平和な国ですね。最高~!
将軍塚 大日堂
4月13日 木曜日 晴れ
写真は私が行っている”東山テニスクラブ”です。
清水寺の南に位置しています。テニスコート13面有り
京都で一番大きなテニスクラブです。
小生、還暦から通い始め苦節3年余り今月よりめでた
く上級クラスになりました。膝や腰に違和感を抱える
ようになった昨今、何時までテニスを楽しめるかは
分かりませんが大いに楽しみたいものです!
 
東山 東山
4月1日 土曜日 曇りのち晴れ
京都気象台は昨日31日に桜の開花を発表しました。
今日はお供して宇治の平等院に行って来ました。
桜は写真の様にまだ開花したばかりです。
1053年藤原道長の創建により出来た平等院、我々が
行くであろうあの世、浄土の世界を具現化したところで
す。阿弥陀如来により九品の印を亡者に与え現世の
行いに徳が有れば極楽浄土に導かれ行くところです。
天女が空を舞い楽器を奏でる極楽浄土って良いところ
の様です。しかし小生まだ50年は行きたく.有りません.
平等院 平等院
3月26日 日曜日 曇りのち雨
京都の桜の開花は‟3月29日”と気象庁は発表してい
ます。もう間もなく春爛漫の京都が楽しめます。
ですが、今日は長岡天満宮では『梅花祭』が行われま
した。菅原道真公が『我が魂 長くこの地に とどめる
べし』と九州の大宰府に左遷される時に、この地に立
ち寄り読んだ歌です。2月25日は菅原道真公の命日
で京都では梅花祭が行なわれますが、まだ梅は満開
では有りません。最近、梅の満開が遅くなり、桜の開花
が早くなって梅と桜が重なる様になって来ました。
余談ですが北野天満宮の樹齢350年の‟飛梅”は
一本木ではなく挿し木だと言う事が分かりました。
住友林業が調べたそうです。
  
清涼寺の梅 二条城の梅 
2月14日 火曜日 曇り時々雨
我が家の‟ウォシュレット”水漏れするようになり交換す
る事になりました。業者に頼むと5~6万円かかるそう
で、なら自分でとネットで極安の製品を買い取り替えた
のですが大変でした。閉めたはずの水の元栓を逆に
全開にしてしまってホースを外したものだから冷たい水
が勢いよく飛び出し辺り一面水浸し!本元栓を閉め
どうにか修理は完了。そんなこんなで今日は休み!
HPの京都市動物園の取材の為に『ZOO』に行って来ま
した。明治36年の開業。日本で二番目の動物園です。
2015年11月、リニューアルオープンし超綺麗でした。
140種約600点を飼育し、ゾウなんて5頭もいました。
閉園後も利用できるレストランが併設されています。
大人が行っても楽しめるそんな動物園でした。
 
京都市動物園のキリン 京都市動物園のゾウ 
2月12日 日曜日 雪時々曇り
ここに来て毎週のようにドカ雪が降っています。
今回は65㎝の積雪でした。年明けには雪の無かった
滋賀のスキー場も2Mを超える積雪が有ります。
この分なら春スキーも楽しめそうです。
そんな大雪を楽しむ様に愛妻が‟ドラえもん”の雪像を
作りました。近所に住む子供たちに大うけです。
春はまだまだ遠いようです。
 
ドラえもんの雪像 雪像作り 
2月1日 水曜日 曇り
ホント早くも2月に入りました!
皆さん初詣に行かれましたか?厄払い、商売繁盛、
子授け、学問向上などいろいろなことを願い神社に
参拝します。写真は‟上賀茂神社”です。昨年藤原紀
香さんが片岡愛之助氏と結婚式を挙げた神社です。
それはそうと神社前の三角錐に盛った砂を盛砂又は
立砂と言いますが何の為に有ると思いますか?
『儀式や貴人を出迎える時車寄せの左右に高く盛った
砂』これは大辞林の説明ですが、左右の盛砂の上に
‟松葉”がさして有ります。二葉と三葉の松葉です。
社の説明によると男女を表しているとの事です。
二葉は男、三葉は女を表しているとの事です。
上賀茂神社 三葉の松
1月25日 水曜日 雪時々曇り
雪が遅かった今冬の湖北ですが2週間続けての豪雪
です。今回は65㎝の積雪!彦根市は除雪車が来ま
せん。自分達で除雪しろとの事です。でもこの豪雪、
ログハウスにマッチして最高のロケーションです。
仕事は休み。‟かまくら”なんぞを作って遊んでみまし
た。秋田県横手の本家‟かまくら”はもっと大きく立派
ですが作るの大変なんだと実感しました。
まずは完成した我が家のかまくら。室内は狭く一人で
一杯一杯なのですが愛妻と2人で入りキャンドルを
灯しておでんで一杯。64才にして初の体験でした。
でも癖になりそうです!
 
彦根また大雪 かまくら 
1月22日 日曜日 曇り一時雨
自治会の新年会を欠席し今日は観光のお供です。
小正月も過ぎ落ち着いた観光地ですが‟北野天満宮”
は別!この時期は修学旅行に関係なく多くの参拝客
が訪れていました。本殿に取り付けて有る鈴には
長蛇の列でした。間もなく入試。皆さん頑張ってね!
菅原道真公がこよなく愛したと言われている‟梅の花”
はまだちらほらの咲き具合です。来月の25日は『梅花
祭』ですがまだ満開とはいかないようです。その中で
黄色い‟蝋梅(唐梅)”がいち早く咲き誇っていました。
 
北野天満宮 蝋梅 
1月15日 日曜日 雪時々曇り
ドカ~ンと遅い初雪が降りました。積雪は33㎝です。
我が家もすっぽり雪に覆われ北国のペンションの様に
なりました。そんな中、愛犬の為に病院へ行く事になり
大変な一日でした。咲いてしまっていたツバキも雪を
かぶりホント寒そうです。明日も一日雪の予報。
仕事に行けるか心配です。無理しないで休も~かな!
京都では‟都道府県対向女子駅伝”が有り雪の中を
懸命に走る選手に心を打たれ、結果京都が16回目の
優勝に終わり、また三十三間堂では‟通し矢”が行わ
れ振袖を着た新成人が競いました。若いって良いな!
初雪 初雪 
1月14日 土曜日 曇り時々雪
京都東山八坂通りには素敵な料理屋さんが多い通り
です。京料理の京柿、焼き肉の鹿六に弘、真夏でも
おでんが楽しめる燕楽や天ぷらの円堂が有ります。
その円堂の門松の可愛いこと。小さいんですが何か
都会っぽい垢ぬけた感じがしました。
松の内=正月の松飾りのある期間。元旦から7日。
あるいは15日まで(大辞林)。しかし関東と関西では
違うようで関東では7日の大正月まで、関西では15日
の小正月までを松の内と考える様になってきたそうで
す。またこんな話も。‟江戸幕府は正月飾りは7日まで
とするように”と庶民に通達したと伝えています。
門松  門松
1月10日 火曜日 曇りのち晴れ
新年最初の観光のお供です。札幌のご一家で金閣寺
を入れての新撰組コースです。青空の金閣。鏡湖池
に映る逆さ金閣が初春っぽく感じさせていました。
お供したご家族の小学2年生の男の子と小生との会話
で『金閣寺は1338年に足利三代将軍義満公が創建し
たんだよ』小学2年生『義満はまだ生まれてない』と
『ごめんごめん1397年だった』すごい小学2年生です。
龍馬は『1867年11月15日に亡くなって享年33歳だった
んだよ』小学生が享年なんて。『戦国時代で好きな
武将は?』『豊臣秀次』三条大橋西詰の瑞泉寺の秀次
の墓参りをして満足そうでした。小生恐れ入りました。
 
金閣寺 金閣寺 
1月4日 水曜日 晴れのち曇り
小生、今日が‟初仕事”です。
皆さんも子供の頃、新年初めてする事を初○○初○
○なんて言ってはしゃいでた事ありませんか?
京都駅烏丸中央口を出た所に十数点の生け花が
生けてありました。さしずめ初生けなんでしょうか?
それにしても生け花の流派の多い事。御室流、嵯峨
御流・未生流など。写真右は‟清水流”だそうです。
華道=確立は室町時代中期、京都六角堂の僧侶に
よるものとされ僧侶は池のほとりに居住していた事か
ら『池坊』と呼ばれていたそうです。その後、多くの
流派に分かれて行ったそうです。
初生け  初生け
1月2日 月曜日 晴れ
今日も晴天、雪も無く穏やかな三が日になりそうです。
午前中に初テニスを愛妻と町内に有るテニスコートで
行ない、ひと汗かいて今度は愛犬の散歩です。
新海浜プライベートビーチを二人と一匹での散歩です。
空は凛と澄み、琵琶湖の水も夏場の水と違い清く澄ん
でいました、。ホント、こんな日々いつまでも続くといい
んですが?さぁ、ひとっ風呂浴びてまた、酒宴です。
新海浜  新海浜の水
1月1日 日曜日 晴れ
2017年(平成29年)1月元旦 
『本年も宜しくお願い致します!』
晴天の年の初めになりました。
今朝、何故か愛妻がジョギングをしようと言う。
そんな訳で我が町内の鎮守さん‟若宮八幡宮”へ
スロージョギングで初詣に行く事になりました。
お屠蘇はお預け!1時間30分のジョギングでした。
午後、初風呂に入りいざ新年の宴(また酒)です。
今年は‟酉年”。
酉はニワトリの事を指しています。
商売繁盛、運気もお客も取り込める年だそうです。
酉年生れの人は、良い面が表れると『頼れる兄貴分・
姉御肌で優れた直感力を頼りに即行動を起こせる人』
悪い面が表れると『外見は良いけど本音が見えない
神経質な人』が多いのだそうです。何れにせよ
今年の景気は良いと言う事です!
とりの絵馬  初詣 

 トップへ戻る