京都観光タクシー予約homeへ戻る

私の日記
今日の京都

6月16日 土曜日 晴れ時々曇り
昨日、道東の屈斜路湖畔に有る‟メジュールファーム”に入りました。
ウマが草を食んでいる敷地内に点在するログハウスに連泊です。
いやぁ、この時期の北海道は最高です。目に優しい新緑。乾いた風。
広々とした大地。松山千春の歌を思わず口ずさんでしまいました。
屈斜路湖畔には十数か所の露天風呂が有ります。和琴半島、砂湯、
硫黄山など愛妻が水着を着て一人温泉を楽しんでいる所は‟コタンの
湯”です。もちろん無料です。こんな温泉が京都に有れば・・・!
 
屈斜路湖のロッジ  屈斜路コタンの湯 
6月13日 水曜日 曇り一時雨
北日本の旅も11日目です。昨日大間発函館行きのフェリーで北海道に
入りました。久しぶりの北海道です。昨日は函館の東にある湯の川温
泉に宿を取り、今日から札幌・すすきののラブホ街に有るウイークリー
札幌に連泊です。夜は札幌に住む愛する義弟一家と居酒屋で乾杯!!
義父の葬式以来です。8年ぶりです。健康で何事もなく会える。本当に
幸せな事を実感しました。今度会えるのは姪の結婚式の時かな?
 
青函フェリー  弟家族 
6月11日 月曜日 曇りのち雨
♯ごらん あれが 竜飛岬北のはずれと♯石川小百合の『津軽海峡冬
景色』の歌詞です。今日その竜飛岬に行って来ました。歌詞の碑に手
をかざすと音楽が流れます。多くの所に有る碑なんですがその場所に
来た!なんてちょっと感動します。午後から‟恐山”を参拝し大間の
マグロに頂いていざ北海道へと思ったのですが、お目当ての港近くの
食堂はあいにくの休みでした。まぁ今回は尻屋岬沖のマグロで我慢!
小雨の恐山ですが、死者を呼び出す事の出来る‟いたこ”は常は居な
いのですね。山内は小石を積み上げた所に風車が寂しく回り硫黄の匂
いが立ち込めまさにイメージするあの世の様でした。また硫黄のきつ
い温泉が有り一人、とっぷり浸かって津軽を後にしました。
竜飛岬灯台  恐山 
 6月10日 日曜日 晴れ時々曇り
友との楽しかった3泊4日の旅行から一路、青森県へ!
高速道路を青森市から西にハンドルを切ると左手に雄大な
‟岩木山”が出迎えてくれました。岩木山って日本海に出る
までほぼ同じ形でドライブに付き合ってくれます。
岩手から5時間余り目の前には久しぶりの海、日本海です。
そこで多くの他府県ナンバーが駐車する海の家を発見!
なななんとそこはぶさいくな犬で有名な‟わさお”の家でした。
凄い人気です。観光バスが泊まるんですよ。考えられます
か?1匹の犬に観光バスですよ!でも小生、何か得した気
分です。偶然の出会いですが癒された気分です。
しか~し、鯵ヶ沢と言えば小兵力士‟前の海関”の故郷では
ありませんか?何か複雑な気分です。
   
 6月7日 晴れ時々曇り
今日から3泊4日の予定で50年来の親友と東北観光です。
昼食は宇都宮の眠眠で餃子を頂き夜は那須高原の
貸ロッジで乾杯!友っていいもんですね。半世紀付き合うと
親戚以上、気心を知るなんてもんじゃなく何かいいですね!
明日は蔵王温泉、明後日は岩手・水沢の民宿です。
大いに昔話に花が咲きそうです
 
 6月5日 火曜日 晴れのち曇り
今日は久々、車をおいて愛妻と東京観光です。
40数年前に勤めていた上野・鈴本演芸場や恩賜公園(上野
公園)浅草の仲見世から花屋敷界隈を散策しました。
浅草・仲見世は外人観光客で溢れています。
京都と一緒、多くの外人さんは着物を着て散策し人力車・
えびす屋の車夫が客引きをする。近くに『スカイツリー』が
見えているのだけが京都との違いの様でした。
昼食は鰻とおもい仲見世から外れた老舗うなぎ屋へ。
満足満足、久々に背開きのうな丼に感激!
最後に恩賜公園の‟西郷どん”の前でパチリ!
明日は以前住んでいた原宿を車で向かいます。
   
6月3日 日曜日 晴れ
久しぶりの『ビッグ ホリディー』へ今日出発しました。
21泊22日、東伊豆から東京をへて東北に入り大間から函館
に移り知床までの二人と1匹の5000㌔の旅に出発しました。
12時ちょうどに彦根の自宅をを出発、一路東伊豆へ!沼津に入ると
日本一の山、富士山が迎えてくれました。久しぶりに見る富士山に
感動し今日の宿、東伊豆の『ピッコラージュ』に到着しました。
夕食は30センチも有る金目鯛の煮つけに7種の刺身。初日の夕食に
感動!かけ流しの天然温泉に浸かり慌ただしくも1日か過ぎました。
写真は朝に入った露天風呂と愛犬との城ヶ島灯台です
 
6月1日 金曜日 晴れ
このところ月初めでしか書けなくなった『私の日記』大変反省して
います。本当、色々な事を感じ率直に文字に表したいのですが貧乏暇
なし、なんか時間が無くて後々になってしまいます。すいません!
6月の花は(?)『半夏生』でしょう。
ここ数年、数ヶ所で半夏生を売りにして集客をしている社寺を見かけ
ます。
ホントここ最近です。梅雨時期の半夏生はしっとりして季節感があり
似合いますが同時期の沙羅の花(夏椿)に比べたら見劣りがします。
どこかの寺でひもが付いたシャベルが有り『どうぞご自由にお持ち帰り
下さい』なんて書いていました。良いのか悪いのか・・・
半夏=薬草が半分白くなって化粧をしている様になるころ。
半夏生=暦の一つ夏至から11日目の7月2日ごろ。この日までに田植を
終えておくこと。またこの時期にタコを食べる風習もあり。と言う事・・・。
半夏生
5月1日 火曜日 晴れ
我が家の小さな小さな庭です。
アヤメに似た‟いちはつ”が一番に咲きチューリップが咲き
芝桜が咲き今一番きれいな時期です。
これからシャクナゲからモッコウバラ、ボタンにゆり
小さな庭が誇らしげに輝いています。
我が家の庭  我が家の庭
4月1日 日曜日 晴れ時々曇り
超早く咲いた今年の桜(染井吉野)ですが天気が良く長く楽しめました。
しかし京の桜の種類は多くしだれが咲き八重が咲き御室の桜が咲き
最後に閻魔堂の普賢象桜咲いて古都の桜シーズンは終わります。
ところで今綺麗に咲いている‟木蓮”ですが‟こぶし”との違いが分かりま
せん。落語の死神の中で死神を退散させる呪いに『あじゃらか木蓮アル
ジェリアてけれっつのぱ』て言うのが有りますがこぶしでもいいのでは。
こぶしの花  こぶしの花
3月28日 水曜日 晴れ
22日、異常に早く開花した‟桜”が今日‟満開”になりました。
例年3月の下旬に開花し4月の8日頃満開になる京都の桜ですが10日
も早く満開になってしまいました。この分だと入学式には花吹雪が舞う
か葉桜になってしまっているか心配してしまいます。
写真の岡崎公園を流れる琵琶湖疏水で運行される‟十石舟”ですが
準備が間に合わず大慌ての様です。地球温暖化なんてたかが漢字
5文字ですが多くの所で影響が出ているのでしょうね!?
 
   
2月14日 火曜日 晴れ
『意欲に燃えるコロンブス』なんて覚えた方は多いと思います。
へぇ何の事!意欲に=1492年にコロンブスがアメリカ大陸を発見した
年号の覚え方です。で、今日は祭日です。何の日ですか?
そう日本の『建国記念日』です。右の写真は奈良東大寺の仁王門です。
何と(710年)立派な平城京。左の写真は平安神宮の鳥居です。
泣くようぐいす平安京。なくよ(794年)に京都に遷都されました。
で、今日は『建国記念日』です。神武天皇が奈良の樫原神宮に入った
時を日本の建国としています。それは何時ですか?日本の学校の歴史
の授業では教えていません。今年で日本が建国して『2678年』です。
昭和15年に紀元2600年を祝し多くの街で提灯行列で祝い、
ゼロ式戦闘機、俗に言う『ゼロ戦』を飛ばし祝ったと聞いています。
で、紀元前660年が日本の建国です。日本人なら覚えておきましょう
 !
平安神宮  東大寺
1月28日 日曜日 曇り時々雪
2日間京都の自宅に泊まって昨夜彦根に帰ると40㎝ほどの積雪があり
もう大変!お隣のご夫婦が私の駐車スペースの雪かきをしてくれていて
無事、車は納車出来ました。ありがとうございました。
今日は愛妻が玄関にベイマックスの雪像を作り好評でした。
小生は7M余りの滑り台をこしらえこれもなかなかの出来栄えでした。
来週は立春です。春はそこまで来ていそうですが、予報は立春寒波が
来るそうです。『お水取り』が終わるまで春はお預けの様です。
ベイマックス  滑り台 
1月2日 火曜日 曇り時々雨
お天気に恵まれない新年です。で、寝正月と行きたいところですが
マグロの様な性分、雲の合間を見つけて雪を頂いた名峰・伊吹山を
見ながらのジョギングに自宅近くのテニスコートへ愛妻と出かけ初打ち
する事ができ、初詣には近くの鎮守さん『神明神社』に出かけました。
ところで皆さん、おさい銭は何の為に出すのかご存知ですか?
よく思われているのがお願い事の対価ですが、それは違うようです。
お金には良からぬ事や魔が集まる。それを納める為のお金だそうです。
何れにせよ小生数年ぶりの初詣。健康をお願いして来ました。
名峰伊吹山  神明神社
1月1日 月曜日 曇りのち雨
『全国の皆さま いや世界の皆さま あけましておめでとう御座います』
2018年元旦 また平成30年最後の元日です 良い新年をお迎えですか?
健康で無事 これが一番です!欲を言えば限が有りません。
10億円の年末ジャンボも外れ地道に真面目に働けと言う事でしょう!
小生の元日は、年越しの酒が、昼すぎまで残り昼頃まで寝ていました。
幾つになっても酒飲みはこんなものです。
今年は‟戌年”我が家の愛犬ピーターはなんとなく俺の年かなぁ!?
なんて感じている様で年が明けてからなんとなく威張っている様に感じ
ます。ピーターは昨年歯を3本抜きヘルニアも患い大変な一年でした。
酉年生まれのピーター今年13歳です。健康でいて下さいですね!!
 
 
12月31日 日曜日 曇り
2017年(平成29年)も今日で終わりです。
高齢者に仲間入りした今年、ただ介護保険に入らされただけで何の変
わりもなく過ぎた感が有ります。昨日京都で愛妻と忘年会をし今朝早く
京都の台所‟錦市場”へ恒例となった年越しの買い物をし急いで彦根に
帰宅しました。ところで錦で出会った外国人の多い事。色んな言語が
聞かれました。日本に訪れた外国人が2600万人をゆうに超えたそう
です。
さて、今夜はこれも恒例となった5年連続の甥家族との‟年越しの会”が
有りました。5人で楽しい年越しです。ゴメン!愛犬1匹を忘れていまし
た。頭の毛が少し薄くなった小生に抱かれて紅白歌合戦を見ています。
紅白が終われは平成30年は戌年です。
ピーター(愛犬の名)が『僕の年だワンワン!』って。今夜は飲み過ぎた!
年越し 年越し 
12月30日 土曜日 曇り時々晴れ
さぁ、今年も押し詰まって来ました。皆さんはどんな一年でしたか?
日本の今年の世相を表す漢字一字は『北』に決まったようですが
小生の一字は『替』です!
玄関の6Mのアプローチを玉竜と飛び石からモルタル打ちに替えたのを
始め、右の写真は秋の台風で倒壊した23Mの塀を白の塀に作り替えま
した。左の写真は11月に新車に台替しました。
11月にトヨタが出したJPNタクシー(ジャパンタクシー)です。
京都市では私が最初の車です。もう既に1ヶ月半になりますが燃費の
良いのには助かります。LPGのハイブリット車です。前車市内走行5K
未満だったのが13K程の燃費です。トヨタさん、今度はソーラーで走る
車を作って下さい。明日は年越し今年も楽しい大晦日になりそうです。
 
新しい車  新しいフェンス 
12月3日 日曜日 晴れ
♯真っ赤なお鼻の トナカイさんは いつもみんなの 笑いもの・・・♭
今年もやって来ましたクリスマス!60を超えたオッサンが毎年毎年
ウキウキしながら自宅玄関前のモミの木にイルミネーションを飾って
います5年前に70㎝ほどの苗木を購入したモミの木が今、2.5mに
成長し電飾も500球にまで増やしました。このLED電飾は2000球まで
継ぎ足しが可能だそうです。小生の命が続く限り続けたいものです!
 
今年のイルミネーション  イルミネーション 
11月25日 土曜日 晴れ
今日行った‟清水寺”1.200年変わる事無く威風堂々としています。
三重の塔、釈迦堂、阿弥陀堂、奥の院の順に平成の大工事が行われ
現在国宝の本堂の工事が行われています。しかし拝観は可能です。
清水の舞台も10畳程が確保され上がる事ができます。
完全修復まであと三年を予定し東京オリンピックまでには終わる予定
だそうです。人口構築物は必ず人の手が必要なのですね!ところで
貴方の思う‟今年の世相を漢字”一字は何ですか?因みに私は‟替”!
 
清水寺工事中  清水寺工事中
11月17日 金曜日 晴れ
秋も深まって来ました。今年の楓の色付き具合は中の上って感じです。
今日、金戒光明寺(黒谷)の特別拝観にお供しました。
浄土宗・法然上人が開祖の本山です。吹き替えの終わった三門の屋根
が凛として堂々としていました。幕末近藤勇が会津藩主松平容保公から
新撰組の名を頂いた部屋も拝観できます。三門から京都市内が一望
出来1200年の歴史のある古都の街を感じる事ができます。
京都観光の昼食は何と言っても“湯豆腐”でしょう。しかしたかが湯豆腐
されど湯豆腐です。値段も3000円前後が多い様に思います
奥丹、順正、豆水楼、豆生庵、おかべ屋など数え切れないほど有ります。
しかし店で出す豆腐をその店で作る所は多くありませんとの事。
京の湯豆腐  金戒光明寺
11月1日 水曜日 晴れ
京都の11月は一番の稼ぎ月です。
弊社も今月は無休での対応。紅葉観光は20日以降がおすすめです。
写真は今朝の我が家の前の浜の状態です。先月の22日と29日に襲来
した台風で湖東を流れる‟愛知川”の上流にある愛知川ダムの放流で
流木が大挙、新海浜の湖岸に流れ着いた状態です。
彦根市の湖岸は全てこの様な状態だそうで住民の一斉清掃では取り除け
る量では有りません。彦根市で何とかして下さい!!
因みに我が家の塀も倒壊しました。ガックシ!!
 
 荒れた新海浜 荒れた新海浜
10月7日 土曜日 雨のち曇り
今年もやって来ました『京都 JEUGAジャンプアップライブ!』
今年で36回。29回から出場している愛妻、6回目のステージです。
今年はなんと『ベスト パホーマンス賞』なるものを頂きました!
アコギからエレキギターへ変ってのステージです。『NHKのみんなのうた』
でこんな女性を歌った歌が有った様に思います。
ステージ上で受けるスポットライトは快感なようです。身内としてよく目で
言うわけじゃないですけど愛妻のギター上手くは成っています。
今年のライブ  表彰 
10月1日 日曜日 晴れ
10月に入りました。観光シーズンの始まりです。今年の楓の色付きが
気になる所です。もう既にハナミヅキや桜の紅葉は始っています。
そんな今日、比叡山 延暦寺の根本中堂へ行って来ました。
788年伝教大師最澄が建立した天台宗の大本山です。
約400年前に再建された本堂根本中堂が60年ぶりの『祖師先徳鑽仰
大法会』記念事業の大修復が行われています。H28年から約10年の
修復工事です。本堂の銅板葺き、回廊のとち葺き直し、全体の塗装彩色
の修理が主なものです。期間中も内部の参拝は出来ます。
ところで天皇家の菊のご紋は叡山菊を伝教大師が桓武天皇に送った
ものとされています。比叡山848Mの山頂近くの講堂前に設置されている
『梵鐘』は自由に撞くことができます。50円が必要ですが日頃の憂さを
晴らすのには十分に効果が有ります。思いっきり撞いてみては如何です
か。因みに大津の三井寺は300円、祇園近くの青蓮院はタダです。
延暦寺の工事  延暦寺の鐘

 トップへ戻る