ホームへ戻る 観光貸切タクシーへ戻る コースへ戻る

 初めての京都観光コース6時間

はじめて観光コース地図
三十三間堂 三十三間堂
後白河上皇が持病の頭痛を治すため、平清盛に命
じて建てた持仏堂です。
別名「頭痛山平癒寺」と呼ばれています。堂内には
十一面千手千眼観世音菩薩が1,001体あります。
清水寺 清水寺
778年に開かれました。
本尊は、33年ごとのご開帳で、この次は
2033年です。
清水の舞台はあまりにも有名です。
平安神宮 平安神宮
明治28年に、中国の王城を手本にして作られた
平安京「朝堂院」の縮小として復元した建物です。
祭神として
「桓武天皇」と「孝明天皇」を祀っています。
銀閣寺 銀閣寺
八代目 、足利将軍「義政」が1482年に、別邸で
あった東山御殿を造営し、死後「慈照寺」と言う禅寺
に改めました。
苔寺をモデルに造られたと言われ
「錦鏡池」には7つの石橋がかけられ
「池泉式庭園」の発祥と言われています。
金閣寺 金閣寺
足利三代将軍「義満」が1397年造営し、死後
「夢想国師」を開山とし「鹿苑寺」とします。
昭和62年に漆の塗り替えと金箔の張替えをして
現在の黄金の輝きが保たれています。
二条城 二条城
築城400年、1603年
「家康」により、上洛時の宿泊所として造営されました。
伏見城の遺構を移すなどして、1626年
「家光」の代に完成しました。

  トップへ戻る