homeへ戻る 観光貸切タクシーコースへ戻る

京都の「江」コース

京都の江コース絵地図江のイラスト

5〜6時間

★修学院離宮・京都御所は予約が必要です。
★大徳寺の総見院は春・秋一般公開です。
滋賀・湖北『小谷城址・長浜城・安土城址・竹生島など』の観光は
★京都市内発着で湖北方面観光は貸切時間X中・小型料金+3.000円
★京都市内発で湖北観光後に湖北で終了は貸切時間に回送料金8.000円プラス。
★湖北迎えで観光後に京都市内で終了は貸切時間に回送料金8.000円プラス。
高速料金・有料橋は別に必要となります。詳しくはお気軽にご相談下さい。

本能寺 本能寺
天正10年(1582年)6月2日、明智光秀によ
って織田信長は襲撃される。
後、本能寺は豊臣秀吉によって1587年に現
在地に再建された。本堂背後に信長、信忠
親子の供養塔(廟)と森蘭丸をはじめ120余
名の霊を祀った慰霊塔が有ります。

京都御所 京都御所
現在の御所は1331年に里内裏の1つで有った
東洞院土御門を皇居として以来のものです。
信長・秀吉・家康の普請を経て、江の娘・和子
が後水尾天皇の女御として入内すると徳川幕
府の手で大がかりな整備が行なわれました。
二条城 二条城
国宝・二の丸御殿。家康は、将軍上洛の際の
宿泊所として二条城の建築を命じました。
現在の規模になったのは三代将軍・家光により
御水尾天皇の二条城への行幸を仰ぐために
整備されました。
大徳寺 大徳寺(総見院)
大徳寺の塔頭・総見院は豊臣秀吉が1582年に
主君織田信長の菩提を弔うために創建しました
境内には織田氏一族の墓があります。
修学院離宮 修学院離宮
徳川三代将軍・家光が御水尾天皇を慰める
為に寄進した山荘です。85歳で崩御される
まで御幸は70数回に及びました

拝観は、要予約です。
黒谷 黒谷(金戒光明寺)
平安神宮の北に位置し浄土宗の開祖法然上人
が1175年に草庵を結んだ浄土宗最初の寺院。
徳川二代将軍・秀忠公の菩提の為に三重塔を
建立しました。中には文殊菩薩を安置し運慶作と伝えています。3月21日まで“冬の旅”により
秀忠公の肖像画や織田信長の“天下布武”の
朱印状が公開されます。
知恩院 知恩院
当寺は、徳川家の菩提寺で二条城の外城と
して建立されました。
国宝の三門は、木造の玄関として世界一です。
江の夫・秀忠の供養塔や長女・千姫の墓が
有ります。
豊国神社 豊国神社
1598年豊臣秀吉は没したが、死を隠して当社
東の阿弥陀が峰に葬り、社殿を建てたのが起こ
りです。当時は壮大な社殿だったが豊臣氏の
滅亡後、徳川家康によって取り壊され現在の
社殿は1880年の再建です。唐門は国宝。
養源院 養源院
三十三間堂の東側に位置し、1594年に秀吉
が淀君の願いを入れて父・浅井長政の追善の
為に建立されました。のち火災にあったのです
が秀忠はお江の為に伏見城の遺構の一棟を
移して1621年に再建されました。以来徳川家
の菩提所となり歴代将軍の位牌を祭っています
因みに障壁画唐獅子は狩野山楽、方丈の襖と
杉戸絵は俵屋宗達の作と伝えています。
廊下の天井は、伏見城落城の時に自刃した
鳥居元忠らの血のりの床で血天井です。